東京大学 宇宙線研究所 明野観測所に田中、4年生の大野君、須藤君が出張し、放射線センサの入れ替えを行いました。

M5ミューステーションにおいて、比例計数管(放射線センサ)の信号増幅前置アンプとガス封入用バルブが同じ側にある3層、4層の方向を入れ替え、アンプを計数管の手前側、バルブを置く側に配置しました。 (2016年12月1日から4日)

明野出張20161201